国際結婚ブログ

【旦那さん必見!】外国人の奥さんが気にしてること3選

サンインターナショナルマリッジでは同居後のサポートに力を入れており、同居したてに実際に多くあった相談の中から3つをピックアップしました!
参考にしていただけると幸いです!

1. 掃除、片付けについて

国際結婚相談所で国際結婚すると持ち家のある男性の家に同居する場合が多いです。
その場合、同居家族がいる場合もしばしばあります。

生活が始まると旦那さん、同居家族共に「自分の家だと思って過ごして」と優しい言葉をかけてくれる場合がほとんどです。
ただ、真面目な外国人奥さんほど、掃除や片付けの際に「ここはお義母さんの部屋だから勝手に掃除機をしたら怒らられるかな。。。?」
「これは捨てて大丈夫かな?」など本当にやっても大丈夫なのかと不安に思うことが多いそうです。

ご家族側からすれば「自由にやってもらってかまわないし、ありがたい」
「一声かけてもらえれば全く問題ない」という意見がほとんどですが

言葉が未熟だったり、性格がシャイな奥さんの場合、最初は話しかけづらかったり、怒られるかもしれないと不安に思うことが多いようです。

2. 料理について

同居開始直後、旦那さんへ料理を作るのは緊張するもです。
自分の母国の料理はある程度得意な方が多いですが、日本食はとても難しいと認識している方が多いようで、とても不安だそうです。
食べた時に、辛かったり、しょっぱかったりしても、一生懸命作ってくらたからと「美味しい」と言うのではなく、正直に言ってもらって改善したいという女性が多いです。

もちろん、旦那さんの言い方には注意が必要です!愛情を込めて作ってくれているのですから傷つくような言い方はNGです!

3. コミュニティについて

地方地域へ奥さんとして住み始めると、地域のコミュニティについて気になるそうです。
ご近所さんや、自治会、旦那さんの仕事関係の人などと接するときはどうしたらよいのか。失礼の無いようにしたいが、奥さんとしてどのような行動をすれば良いかわからない。という相談も多くあります。
けして嫌なわけではなく、どうしたら良いのかわからないという声が多いです。

地方地域に奥さんとして来ると、孤独感を感じる女性もいるので地域コミュニティは女性にとって嬉しいことです。

まとめ

同居したての頃は、1~3以外にも奥さんとして気になっていることや不安に思っていることは多いようです。日本人同士の結婚でも同じことが言えると思います。
サンインターナショナルマリッジでは、同居開始後のそういった不安や悩みの解決に力を入れていますので、ご夫婦が仲良くいられます!
奥さんの機嫌が良いと、家が明るくなります🙂

サンインターナショナルマリッジは今までの国際結婚相談所の常識を変える圧倒的なサービスとアフターフォローで全国の皆様に安心・安全な中国人女性との結婚をトータルサポートいたします。